Precious days

子育て中の日々の生活で見つけた、面白いこと、便利なことを発信します。

0歳、1歳児におすすめ。いろんな仕掛けで読み聞かせが楽しく!新井洋行さんの絵本。

こんにちは。

 赤ちゃんに読む絵本は良いリズムや面白い仕掛けが大事ですよね。集中力が長く続かずすぐに飽きてしまいますからね。

そんな赤ちゃんたちが魅きつけられてやまない絵本をたくさん書かれている作家さんが新井洋行さんです。

今日は新井洋行さんの数ある絵本の中から、特におすすめな作品を3冊紹介します。

 

いろいろばあ

絵具からお化けのようなキャラクターが面白い効果音と一緒に飛び出してきます。リズム良く読めて楽しいです。いないないばあが好きな赤ちゃんは釘付け。色を覚えるころの1歳児さんにもおすすめです。  

つんっ!

新井洋行さんの得意な仕掛けが入った絵本です。水の上に浮かんでいるアヒルのおもちゃ、つんっ!って指でつついたらどうなるかな?こどもと一緒に紙面をつつきながら読み進めます。日頃の楽しい”つんつん”の経験が絵本の中でも再現されていて、わくわくする一冊です。

同じシリーズで「ふーっ!」という絵本もあります。こちらもふーっ!と息を吹きかけながら読む楽しい絵本です。

ビルくんとはたらくくるま 

寂しそうにぽつんと立っているビルくんのところに働く車たちがやってきて、みんなが集まる公園を作ってくれます。 公園デビューした赤ちゃんや働く車が大好きな男の子に特におすすめです。 

 まとめ

新井洋行さんの絵本は色使いがはっきりしていて、登場するキャラクターも親しみやすく、絵本全体のストーリーもわかりやすいのが特徴です。さらにユニークな仕掛けや展開もとてもよく考えられたものになっています。
たくさんの作品があるので、是非お気に入りの一冊を見つけてみてください。