Precious days

子育て中の日々の生活で見つけた、面白いこと、便利なことを発信します。

0、1歳児が釘付けになる英語動画。Little Baby Bum

こんにちは。

今日は10か月以降の乳幼児が釘付けになる英語動画をご紹介します。

Little Baby BumというYouTubeのチャンネルです。英語圏でよく歌われている童謡やその替え歌などに合わせて3Dのアニメーションで描かれたキャラクターが登場するとても楽しい動画です。

 

 

Little Baby Bumとは?

ロンドン在住の夫妻が始めた英語の子供向け童謡チャンネルがYouTubeで人気になりました。21億Viewを超えるクリップもあります。2017年のギネス世界記録ではYoutubeでの知育ビデオ視聴回数No.1として公式に認定されています。

f:id:Melissa7:20180614213437p:plain

 


Wheels On The Bus | Plus Lots More Nursery Rhymes | 54 Minutes Compilation from LittleBabyBum!

 

日本では特に人気の高い曲を集めたDVDも2商品発売されています。

どこが良い?

  • 画像が良い。オリジナルの動物や男の子、女の子などの3Dキャラクターがとても愛らしいです。色遣いもカラフルで、花、草、木、水などもとても綺麗に描かれています。
  • 軽快なリズムと楽しい画像で、英語圏でよく歌われている童謡やオリジナル曲が楽しく覚えられます。
  • 日本語でも知っている童謡(きらきらぼし、メリーさんの羊、アルプス一万尺、ロンドン橋落ちた)などのオリジナル曲が含まれているので、お馴染みのリズムにのって飽きずに見続けられます。
  • 字幕があるので、大人も曲の意味を理解しながら見ることができます。
  • アルファベット、数の数え方や、図形の形、色、季節など、知育的内容が盛り込まれていて、リズムに乗って口ずさむうちに子供が覚えていきます。

 

動画を見た効果

うちの娘は、この動画のおかげで日本語で「いち、にい、さん」と数を数え始めたと同時に、英語でも「わん、とぅー、すりー」と数を数え始めました。

色の名前も、英語と日本語同時に覚えています。日本語の「紫」が言いにくいらしく、先に「ぱーぽぉ(Purple)」と言い始めました。

英語を覚えるという効果のみならず、この動画であれば飽きず見てくれるので、雨の日や風邪をひいて家の中で過ごさなければならない日の必須アイテムになっていますよ。